橋本バプテスト教会へようこそ

現在地: トップページ > 橋本バプテスト教会 > 牧師の紹介

橋本バプテスト教会

牧師の紹介

平岡新人(主任牧師)プロフィール

1985年2月23日生まれ。和歌山県橋本市出身。牧師子弟として生まれ育ち18 歳の時に洗礼を受ける。ニュージーランド留学中に献身の思いが与えられる。リバイバル聖書神学校卒業。趣味は読書、トレッキング、DTM等。
 


平岡修治プロフィール

1948年栃木県生まれ、和歌山県日本バプテスト教会連合・橋本バプテスト教会牧師全日本リバイバルミッション伝道者。

「ミクタムコンサート」「ジェリコジャパン」などの司会、メッセージなどを担当。関西を中心にしたラジオ番組「ヤングライフアワー」にDJとして数年にわたって関わる。

現在、橋本バプテスト教会牧師の働きをしながら、3つの神学校で教え、リバイバルミッションの伝道者として活躍している。

1993年の甲子園球場での甲子園ミッション、1998年の武道館など大きな大会のメッセンジャーとして福音を語る。わかりやすくてパワフルで終始ユーモアに満ちあふれた中にも知性の光るバイブルメッセージは、聞く者の心を打つ。日本を代表する伝道者の一人。著書に「明日輝くためには」「ハートにジャストミート」(いのちのことば社)「こころのパン」「出口のない生活」(プレイズ出版)などがある。 



平岡修治牧師の著書

キリスト教にふれたことのない方にも読みやすく、分かりやすく読みやすい本です。

明日輝くためには

ショート・メッセージ集
プレイズ出版

こころのパン

ショート・メッセージ集
プレイズ出版

いやになっていませんかvol.3

トラクト
プレイズ出版

出口のない生活

神様は悲しみを喜びに変え、失望を希望に変えてくださいます。
プレイズ出版